院長プロフィール|偏頭痛も改善。頭痛外来は周南市の頭痛専門日の出整体院。

院長プロフィール

日の出整体院の院長はこんな人

院長:高松 義樹
出身地:山口県周南市(旧徳山市)
血液型:A型
趣味:里山トレッキング、バイクツーリング(カブ)
好きな言葉:笑う門には福来る
家族:妻、犬1匹(ミックス)、子供3人(皆独立しました)

院長メッセージ  
つらい痛みを我慢している方、薬による対症療法だけでは改善されない頭痛を抱えている方の手助けになりたいと思い、頭痛専門の整体院を周南市にオープンしました。
頭痛治療専門の整体学校「日比塾」で得た技術や、自分自身も頭痛で悩んできた経験をもとに、当院独自の施術「手技じんわり」を編み出し、根本からの頭痛改善を目指しています。
頭痛には必ず原因があります。その原因を探り出し、一人ひとりに寄り添いながら痛みのない明るい未来へと導いていくことが私の務めです。
これまでに何度も繰り返す頭痛で悩んできた方も、どうか諦めずに、一度当整体院の施術が合うかどうかお試しください。

頭痛外来専門の整体院を志すまで

娘の助けになりたくて整体学校に

娘が学生時代に硬式野球をしており、肩を痛めた時に山口県から広島の整形外科まで通院していました。
遠方の病院まで通う娘のために、何か力になれることはないかと民間の整体学校に通い始めました。
もともと整体に興味があったのもあり、サラリーマンをしながら熱心に整体の基礎を学びました。

恩師との出会い

整体の中でも得意な分野を見つけたいと考え、自分自身頭痛持ちだったこともあり、頭痛専門の整体をしようと思い立ちました。
頭痛専門の整体院を調べている中で、私の恩師である 日比大介先生 が行う「日だまりショット」という施術に出会いました。
それから「日だまりショット」の技術を習得するため、当時90kgだった体重を、糖質制限によって-20kgまで減らすことに成功しました。

頭痛に悩む人を1人でも多く救いたい

日比先生の整体塾を卒業し、頭痛専門日の出整体院は周南市の頭痛外来として新たなスタートを切りました。
今後は「1人でも多くの頭痛の人を救いたい」という想いのもと、1人ひとりのお客様と丁寧に向き合って、頭痛改善のために精一杯尽力いたします。
その積み重ねによって、全国、全世界から頭痛に悩む人を救うことができれば、こんなに嬉しいことはありません。
ページトップへ
ご予約はこちら